餅つき

撮影日310

今年は悪天候の中で職員による餅つきが行われました。

餅つきとは、「モチ」は民俗学でいうハレの日、非日常、とくに神祭
など祝いの日の食べ物で、稲作農耕の食文化の一つとして伝えら
れているようです。

その餅を神祭や通過儀礼の食品としたのは稲霊信仰によるもので、
餅を食べることで神の霊力を体内に迎え、生命力の再生と補強を
願ったと言われています。

 

釜で餅米を蒸しているところを撮りました。

結構似合っていますね(笑)



副総師長さんが餅つきをしているところを撮りました。

餅を反す看護師さんも必死です。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック