消防完了検査

撮影日22.1.18

930分より東久留米消防本部予防課による検査が行われ
ました。

消防検査というのは工事などで消防設備を新設・改修した
場合に最終検査として消防が立ち会って機能検査をするこ
とです。

そこで、不具合がある場合や指摘事項がある場合は、検査
済証が交付されません。これが交付されないと建物の使用
自体が違法行為となるようです。

怖いですね〜・・・・。




検査項目:防火対象物使用開始届、自動火災報知設備、
消化器、非常警報設備、誘導灯、消防機関に通報する
火災報知設備、電気設備設置届出書を確認し
10
時過ぎ
には結果報告されました。

特に指摘事項なしということで無事に終了しました。

良かったです・・・(笑)


                

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック